ビックリ日本

勝手にランキング~冷凍餃子食べ比べ 2018 編~


中国語ページに移動 中文版

食卓のメインにも、お酒のアテにも、お弁当のおかずにも、はたまたちょっと小腹が空いたときのおやつとしても活躍するもの…

それは「冷凍餃子」!

 

安くて保存がきいて、そして何より簡単調理で超ウマい!万能すぎる!最近は、各社どこもどんどん味のクオリティがアップしているだけでなく、調理方法もどんどん簡単になってます。

そこで今回の勝手にランキングは、冷凍餃子の食べ比べ!
味だけでなく、調理の手間という項目も評価ポイントとして審査してみました。

まずは選手のご紹介。

 

【大手コンビニブランド】

・ローソン ジュワッとあふれる豚肉と野菜の旨み 国産豚肉の焼餃子

・セブンイレブン レンジで焼き餃子

・ファミリーマート お母さん食堂 ジューシー豚肉焼餃子

 

【冷凍食品メーカー】

・AJINOMOTO ギョーザ

・大阪王将 羽付き餃子

 

以上5商品で比較します。

今回は、

・調理の手間
・羽のつき具合
・ジューシー感
・にんにく度

の4つの項目に加え、それぞれ、皮と具材にも注目して、レシピ通りに調理。タレなどをつけずにそのままの状態で食べ比べました!

果たして、栄えある一位に輝くのは!?それでは参りましょう!

 

勝手にランキング~冷凍餃子 食べ比べ 2018 編~

 

第5位 ファミリーマート お母さん食堂 ジューシー豚肉焼餃子

(5個入り 税込み162円 235kcal)

 

調理の手間   ☆☆☆☆☆
羽のつき具合 ☆
ジューシー感 ☆☆
にんにく度  ☆☆☆☆☆

皮 …ふにゃふにゃ
具材…ショウガとにんにくが効いているが、量はちょっと少なめ。

 

すでに調理済なので、レンジでチンするだけで食べられます。超簡単。翌日の口の匂いを気にしなきゃいけないレベルのニンニクがガツンとくる一品。これはビールが欲しくなる~!
同じくらい効いていたのがショウガ。他の商品とは違う風味があって、台湾人のスタッフは「具の味はこれが一番好み」とのこと。台湾風の餃子の味付けなのかも。皮がふにゃふにゃだったのが残念ポイント。あと、もう少し具がつまっているとうれしいなぁ。

 

第4位 大阪王将 羽付き餃子

(12個入り 税込み198円 540kcal) ※店舗により値段が異なります

 

 

調理の手間 ☆☆
羽の付き具合 ☆☆☆☆☆
ジューシー感 ☆☆☆
にんにく度 ☆☆

皮 …ちょっと粉っぽさが残る
具材…全体的に薄味

 

こちらはフライパンを使って調理するタイプ。とりあえずまずはこの羽根の美しさよ…!

これぞ「お店で出てくる餃子!」って感じ。見た目優勝。焼いてる段階からいい羽根できるんだろうなぁとは思っていたけどさぁ…お見事です。
ただ袋には「油も水も、なんならフタもいりません!」ってことでその通りに調理したものの、皮の上部は火が通り切ってない感じ…。

そのせいかちょっと粉っぽさが残ってしまったのが残念。焼きムラが出てしまいました。
餃子自体の味は薄め。5商品の中で唯一「タレ」付きだったけど、これはタレありきで食べる餃子として味付けされてる印象。ショウガがきいてるし、薄味が好きな人にはぴったり。あとタレは美味しい。
あ、あとこの商品を調理するときはやっぱフタ使ったほうがいいと思います。

 

第3位 ローソン ジュワッとあふれる豚肉と野菜の旨み 国産豚肉の焼餃子

(5個入り 税込み138円 182kcal)

 

 

調理の手間 ☆☆☆☆☆
羽の付き具合 ☆
ジューシー感 ☆☆☆☆
にんにく度 ☆☆

皮 …カリモチ
具材…豚肉のうま味強し

 

感動したのは皮。レンジでチンするだけの商品なので、ふにゃふにゃ~っとなるのかと思いきや、カリっとしてるところはカリっとしてるのよ。
バランス良い~!すごい。
豚肉のうま味がしっかりしていてジューシーだけど、決して脂っぽくないの。だから、何個でもパクパク食べれると思う。

 

第2位 セブンイレブン レンジで焼き餃子

(5個入り 税込み138円 205kcal)

 

調理の手間 ☆☆☆
羽の付き具合 ☆
ジューシー感 ☆☆☆☆
にんにく度 ☆☆

皮 …もっちり
具材…スパイシー、野菜の食感がGOOD

 

こちらはコンビニ他社と同じくレンジでチンするだけタイプなのに、なぜ調理の手間の評価が低めなのか。それは、おそろしいほど脂が出るから。

ただ!その分めちゃくちゃジューシーに仕上がるんです。そして胡椒がめっちゃ効いててスパイシーな味付け。こりゃもう酒をくれ、酒を。
こってりしたおいしさなので、この5個でしっかり満足感。
個人的に、野菜多めの餃子が好みなので、しっかり野菜の歯ごたえがあったこの餃子はとても高評価。皮もモチっとしていて、脂がめっちゃ出てくるのも小籠包みたいな肉汁と思えば全然美味いし気にならないくらいには絶品です。

 

第1位 AJINOMOTO ギョーザ

(12個入り 税込み198円 540kal) ※店舗により値段が異なります

 

 

調理の手間 ☆
羽の付き具合 ☆☆☆☆
ジューシー感 ☆☆☆☆
にんにく度 ☆☆

皮 …カリっとしつつ、しっとり。
具材…肉と野菜のバランスが絶妙。

 

やっぱりこちらの商品。文句なしの優勝。圧倒的。
フタしなきゃいけないってとこで調理の手間はちょっとかかるけど、そもそもそれでも十分簡単。油も水もいらない。レシピ通りに作ってしっかりキレイな羽も付けられるんだもの。

具もしっかりつまってるし、適度に脂がのってるからパクパクいけちゃう。
にんにくのコクはあるけれど、匂いが残りにくいものを使っているらしいので、強烈なにおいはない。次の日を気にしなくていい。幸せ。
肉と野菜がちょうどいいバランスの餡、きっとみんな好きでしょう?12個入りなのでボリュームもある、ちょっとしたときにみんなでシェアして食べられるのも嬉しいですね。

 

ということで、やっぱり優勝は冷凍餃子界の重鎮、味の素でした。

がっつりパンチ効いたものが食べたいときは、ファミリーマート・セブンイレブンがおススメ。何個もパクパク食べたいときはローソン・王将・味の素がオススメですよ。

是非参考にして、その時の好みにあった商品を選んで楽しんでくださいね!

 

 

 

投稿者KAPPA(日本)